Everything Marketing. 株式会社ルシダス

生き残る企業には「仕組み」がある!

ルシダスってどんな会社?

株式会社ルシダスは、北海道のほぼ中心に位置する旭川市のはずれに本社を構える、マーケティング戦略コンサルティングを事業の中心としている会社です。
近隣には美瑛や富良野など北海道を代表する観光地があります。住所は旭川市ですが、丘陵風景や有名な「木」たちが出迎えてくれる美瑛町との境界線にある素敵な場所です。

みなさんは思われるでしょう。「なぜマーケティングの会社が北海道、しかも片田舎に?」と。
それにはきちんとした理由があるのです。

私たちは、必ずしも東京に会社を置く必要はないと考えています。

もちろん、東京という場所はさまざまなお客様がいて、ニーズがあり、ビジネスの場としては最適なのかもしれません。しかし、高いコストや通勤ラッシュ、そして災害時の事業存続など、問題点が多いのも事実です。

東京にあることのリスク

過酷な通勤ラッシュ

通勤時にかかるストレスや交通機関のトラブルなど

高いコスト

生活インフラ・事業インフラにかかるコストの増大

災害時の事業存続危機

災害時の都市インフラ麻痺による事業の存続リスク

旭川市にあることのメリット

クリエイティブな環境

クリエイティブを助ける自然豊かで快適な生活環境

生産性の向上

ITツール活用による時短がもたらす効率・生産性向上

コストの削減

通勤や都心部に事業所を構えるためのコストが不要

今日、インターネットの発達によって、どこにいても同じ情報が手に入る時代となりました。そして、どこからでもコミュニケーションが取れるツールもあるのは、ご存じの通りだと思います。
私たちはそういったデジタルコミュニケーションを積極的に活用することによって、必要なもの以外は北海道という大自然の地に置くことにしたのです。

そうすることで、例えばクリエイティブな発想が生まれやすい環境が作られたり、オンラインでミーティングを持つことが時短の効果を生み出しています。全体的な生産性が向上し、間接的なコスト削減にもつながっています。

デジタルマーケティングという最先端のトレンドにかかわるコンサルティング事業ではありますが、北海道にいながらにして世界と戦う準備はできています。
株式会社ルシダスは、これからも成長の足を止めることはありません。

ルシダスって何ができるの?

マーケティングとは何でしょうか?
平たく言えば「モノを売るための施策」です。
お客様が本当に求める商品やサービスが何かを知り、お客様が欲しい時に欲しい情報を絶好のタイミングで提供する。それがマーケティングの理想像です。

今までそうしたお客様にまつわる情報は、セールスマンの経験値や過去の断片的なマーケティングデータなどに頼らざるを得ませんでした。
ルシダスでは、マーケティングオートメーション(MA)ツール等の最新ツールを活用しながら、これらの情報を「見える化」するお手伝いをしています。

「売り上げが最近伸び悩んでいる」

「この商品のベストな売り方がわからない」

「新規顧客を固定ファンにしたい」

–そんな企業のニーズにずばりお応えします。

また、マーケティング向けコンテンツを展開しようと考えたとき、どこに発注すればよいか悩むことがあります。そして通常使われるコンテンツ制作専門会社は、技術はあってもその後の展開については、実質的なアドバイスができないことがほとんどです。
そのため、作った後の実際的な活用方法について、行き詰まってしまうことが多いのです。

一方、ルシダスの強みは「マーケティング」にあります。
真にその受け手の心に届くコンテンツは何か? をクライアント企業様と共に模索しながら、制作から展開、運用まで「ワンストップ」で承ります。

詳しくはルシダスまでお問い合わせいただくか、個別サービスメニューをご覧ください。

マーケティングオートメーションの導入・戦略支援

体験して理解するマーケティング・オートメーション

Everything Marketing. 株式会社ルシダス