Everything Marketing. 株式会社ルシダス

多様性の尊重

マーケティングの現場では、単一のプロジェクトにおいて、多様な個々の施策が相互に作用して相乗効果が創出されることにより、さらなる成果が期待できます。

この、マーケティングにおけるシナジーの概念は、マーケティングの実務を担う企業や部門にも、そのまま当てはまります。
知識や価値観、経験など、それぞれ異なるバックグラウンドを有するからこそ異なる発想が生まれ、互いの意見を受容し、多様性を尊重し合う精神的土壌が育まれます。
これが柔軟な組織運営や新たなアイディアづくりに生かされ、最終利益の達成と企業価値の向上、ひいては各人の成長と幸福につながります。

そのため、ルシダスでは、性別、年齢、人種、国籍、家族構成、思想、信仰、セクシュアリティー、障がいを始め、業務の遂行とは本来直接的に関わりのない事由を、雇用や人事における判断材料とは一切しておりません。
企業としての社会的責任を果たすべく、従業員が遺憾無く能力を発揮し、安心して就業できる体制を追求していきます。

Everything Marketing. 株式会社ルシダス