Everything Marketing. 株式会社ルシダス

企業の一般的なマーケティングコミュニケーション活動において、日々、最大で80%ものエンゲージメント機会が損失していると言われています。
これは、見込顧客の獲得に向けて投資している広告やイベント、各種施策において、適切なタイミングでのコミュニケーションができなかったために見込客を獲得できず、販売機会の損失が発生し、投資に対する最適なリターンも得られていないことになります。
裏を返せば、適切なコミュニケーションができるようになれば、見込顧客のベースを保持しつつ、さらなる成長が見込めるということを意味します。
この機会損失の溝を埋めながら見込顧客母数を引き上げ、その先の売上を増やすことは、マーケティングの、そして経営そのものの重要課題です。

Everything Marketing. 株式会社ルシダス